札幌の中学生・高校生対象のプログラミングスクール

沿革・講師経歴

 

皆様、この度は札幌WEBプログラミングスクールのホームページへお越しいただき誠にありがとうございます。
感謝いたします。私が札幌WEBプログラミングスクールを経営する横田昌彦です。

 

経歴

 

・昭和54年 旭川東高校卒業

 

・昭和61年 3月 小樽商科大学商学部(商業教員養成課程)卒業

 

・昭和61年 4月 中標津高校商業科に勤務。商業科、普通科の生徒に2年目よりCOBOL言語
          Basic言語によるプログラム作成を指導

 

・平成 2年  下川商業高校勤務 COBOLによるプログラム作成と日本史、簿記を指導。

 

・平成 3年  札幌ソフトウエア専門学校勤務 専任講師
        情報システム科1年 担任 通産省2種・1種試験の前範囲の資格取得指導。
        (現在の札幌情報未来専門学校 2種は現在の基本情報技術者試験 
        1種は応用情報技術者試験です。)

 

・平成 5年  札幌ソフトウエア専門学校 通産省2種試験合格率 道内専門学校史上1位となる。 この合格率は現在も破られていません。

 

・平成 7年  ヤルキ−学園月寒東教室に非常勤講師として勤務

 

・平成 8年  ヤルキ−学園より独立し横田進学教室を創設。

 

・平成12年 横田パソコン教室を併設。

 

・平成13年 (資)横田教育技術研究社の社名で法人化

 

・平成16年 教室名を札幌プログラミングスクールに変更、業務をプログラマ・SE養成スクール
        コンピュータスクールに特化。

 

中学生でサーティファイJava2級試験、情報技術者能力認定試験 2級に合格させる。

 

・平成22年 23年11月まで厚生労働省 緊急人材雇用支援基金によるパソコン基礎と
       プログラミング(JavaC言語 Android PHP言語)、基本情報技術者試験取得講座の
       職業訓練を合計6回実施。
       基本情報技術者試験にわずか2ヶ月から4ヶ月の訓練で数名の合格者を出す。
       初心者で2ヶ月での基本情報技術者試験合格は驚異的に短期間での合格となります。

 

・平成22年 10月 Rainbow Apps社の「iphoneアプリ作成講座」札幌での第1号の卒業生となる。

 

・平成24年 12月よりスクールを通信教育部門の強化のためサイトをリニューアル。

 

・平成25年 通信講座受講生、対前年度比約30倍を達成。

 

・平成26年4月から8月 札幌情報未来専門学校で非常勤講師を担当。

 

担当科目は

 

  1. 経営戦略(ストラテジ・マネジメント)
  2. セキュリティ
  3. データーベース
  4. オブジェクト指向プログラミング

 

など基本情報技術者試験、そして特に応用情報技術者試験の核となる科目を担当。

 

・平成27年4月より札幌市内の企業より約30サイトのホームページ作成業務を受託。

 

所有資格

 

平成3年11月 旧通商産業省 第二種情報処理技術者試験(現基本情報技術者試験)取得

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
お問い合わせ 無料体験申込み 電話 0120-011-137 小学生コース 札プロ社会人コース 札プロ最新情報